<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2014.11.25 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • -
    • -
    • -
    • -
    • -

    2014.11.25 Tuesday

    劇的ビフォーアフター!!

    0
      こんばんは〜!! 一橋大学華道部です。

      先週、ずーーっと見ないフリをしてきた華道部の倉庫の大掃除をついについに遂行しました!

         

        

      'やまとなでしこ' だなんてどんなにツラの皮厚くても言えないよー、な上の状況から、ずいぶんこざっぱりさせることに成功。虫の死骸が辛かったー(涙)
      眠っていた花器もいろいろ発見できました。意外に掘り出し物が。

      今月は28日にお稽古を行う予定です。
      華道部は随時新入部員募集中(これでやっと皆さまに見せられる姿になりました^^;)ですので、活動に興味が惹かれた方は、お気軽にhitotsubashikadobu@yahoo.co.jpまでご連絡ください!

      2014.11.07 Friday

      2014年一橋祭

      0
        更新が久しぶりになってしまい申し訳ありません。これからはもう少しマメに更新していく予定です。

        さて、今年の一橋祭でも、華道部は生け花の作品を展示いたしました。いくつかその時の作品を紹介させていただきます。







        今回は紫色のトルコキキョウや大ぶりの菊や赤いバラを使い、秋らしい色合いの作品を目指しました。
        展示場に寄ってくださった方から、和の心を感じる、美しく活けられているとのコメントをいただきまして、大変嬉しく思っております。

        今月は28日にお稽古を行う予定です。また、そろそろ雑然としてきた倉庫を整理しようということで、19日には倉庫掃除を行います。
        華道部は随時新入部員募集中ですので、活動に興味が惹かれた方は、お気軽にhitotsubashikadobu@yahoo.co.jpまでご連絡ください!
         

        2012.06.03 Sunday

        サークル紹介以後KODAIRA祭まで 活動一括報告

        0
           こんばんは。
          お久しぶりです。最近更新を停滞しておりまして誠に申し訳ございません。
          きちんと活動はしております。ええ。一喝報告として記録させていただきます。

          今回筆を執らせていただきますのは、今年度の部長です。
          最近では「華道部の部長のxです」と名乗ると、「某電気ネズミのゲームに出てきそうだね」とネタ化しています。まあ、それだけ、我が部活の知名度がほんのりと上がってきたということでしょう。

          閑話休題。

          4月24日。

          今年度は、新歓期に一般的なサークルと同様の新歓努力(ビラ撒き・サークル紹介参加・サークル紹介冊子原稿投稿等)をした結果、昨年度とは比較にならないぐらいの見学の希望を戴いたので、通常では実施しない4月のお稽古を特別に開きました。

          名付けて「新歓稽古」。この習慣が例年続くといいな、と部長は心から思います。

          春真っ盛りということで、今回使用したお花は百合・菖蒲・ストック・カーネーション・スターチスを使用しました。

          今回は2人の一年生の見学者がいらしてくださいました。
          最近高齢化と部の縮小に悩んでいた部長としては、見学者の若々しさが眩しかったです(笑)
          初心者ということでしたので、在籍部員との談笑を交えつつ、先生から直接ご指導を戴いて真剣ながらも、和やかに生けられていました。

          在籍部員はというと、新しい課題に悪戦苦闘しながら生けておりました。
          部長は盛り花を、二年部員は瓶花を。これがなかなか難しい。
          何度かのお稽古を通して精進していきたいと思いました。

          この日に見学に来ていただいた新入生二人は、即入部を決定していただき、新しい部員を我が部に加えることができました。嬉しい限りです。

          今回は、写真係がいないため文だけでのご報告となりますが、ご容赦くださいませ。



          5月12日。
          ホームカミングデー

          今年度から展示場所が変更になり、兼松講堂の貴賓室という一等地で生けさせていただきました。普段、重厚な趣のある場所で生けることはできないので、非常に貴重な体験でした。


          今年、使用させていただいた花々はカラー・百合・ライラック・ハイドレンジア・薔薇・梅花うつぎ・デンファレ・芍薬・カスミソウ・ガーベラ・ダリア・つつじでした。

          生ける場所に応じて、ややお高いお花を選ばせていただきました(笑)


          今回は自主参加。自主展示という形を取りましたので、部長と副部長のみの作品展示となりました。一人が3点ずつ生け、余ったお花を瓶に生けました。また、そのうちの一つの瓶を同じく兼松講堂にて展示を行っていた淡成書道会様へお渡ししました。黒白の展示コーナーにささやかではありますが、色を添えさせていただきました。


          多くのOB・OGの方にご高覧いただきましたこと、誠にありがとうございました。 
          OBの方々からは、「一橋も華道部ができるようになったんだなぁ」という言葉には感慨深いものがありましたね。

          一年生及び二年生は都合上参加できませんでしたが、来年の主導を頼みましたよ。
          部長を含め、現三年生が来年のこの時期に参加できたらいいなぁという淡い期待を願掛けとしておきましょうか。


          恐らく後日、写真係が写真をアップしてくれるかもしれません。期待しましょう。


          5月24日。

          この日もまた3人の見学者が来てくださいました。韓国からの留学生の方もいらっしゃいました。今年は見学者の数だけでも大盛況です。

          なんか、毎回同じことしか書かないのかよ…というツッコミはご容赦くださいませ。

          華道部は女性が多いというイメージかもしれませんが、
          男性部員こそ大募集中であります。
          我々は小原流という流派を学んでいますが、家元は男性ですし女性的と思われがちですが、そうでもないです。ぜひ、興味があれば一度は見学に訪れてみてください。

          さて、わりかし最近に生けたお稽古なのに何を花材にしたかあやふやです…

          バラ・カーネーション・ひまわり・ソケイ・カスミソウ・ガーベラ・菊・孔雀草を使用したようです。部誌に記載がありました。


          初夏めいて来たので、ひまわりがもう店頭に並んでいました。
          この連日続く暑さを考えると、もう初夏というより夏ですね。
          そんな気候に合うお花がこれからどんどん出てくるのは、やはり嬉しいことです。
          夏にはカラフルなお花が増えるので、色合わせの勉強にもなります。個人的にはジョシリョク云々というより色彩センス・造形センスは上がるんではないかなと思っていたり。

          本日は三人の見学者の内の一人が入部を決めてくださり、夏休みを迎える前に去年の入部人数に達したことに驚きを隠せません。最近、部長の機嫌がいいのはそのせいです(笑)



          6月2日・3日
          KODAIRA祭

          今年度も天候が危ぶまれていましたが、大きく予定が変わるといったほどの悪天候にはならず、両日大変多くの方々に来場していただきました。ありがとうございます。

          今回は先生との都合がつかず、部員がめいめいに生けるという形を取りました。
          久しぶりに四年生の先輩も生けに来てくださり、新入部員との親睦も図れました。
          先輩の指導を仰ぎながら、新入部員は生けていましたが、まだ二回ぐらいしか生けていないのに上達が早く、なかなか涼やかな作品を活けていました。先輩方は、部長とは違った取り合わせで生けられており、学ぶべき点を多々発見させていただきました。
          一人一人個性ある作品で、興味深く拝見していました。花器というファクター一つで印象はがらりと変わることも今後は、重要視しようかなというのが、今回学び得た点かもしれません。

          花の取り合わせ、色の取り合わせ一つとっても合致するという部員は早々おらず、ましてや両方合致となると「気が合うな」と少しうれしくなります。
          そんなことを考えながら鑑賞させていただきました。

          今回使用したお花は以下の通りです。
          オンシジュウム
          ひまわり
          カンパニュラ
          ガーベラ
          クレマチス
          オリエンタル・リリー
          バラ
          瑠璃玉あざみ
          カスミソウ
          スターフラワー

          以上。


          あと、今回初の試みとして、部長が両日ずっと浴衣で受け付けをしていましたが、なかなか好評でしたので次年度以降検討されてはいかがでしょう。
          せっかくの華道部ですし。




          2012.03.30 Friday

          サークル紹介♪

          0
            こんにちは!

            今回は、3月27日・28日に行われた、サークル紹介について書きたいと思います。

            サークル紹介とは、新1年生に向けてサークルのブース紹介をするイベントのことで、

            華道部は今年初参加となりました!

            華道部らしく、教室には生けたお花を飾らせていただきました♪

            では、紹介していきます。







            こちら3作品は、新部長が生けたものです!

            今回は奮発して、桜を買って春らしい作品を目指しました。

            全体的に優しい色合いの作品が並びました。

            私の個人的なお気に入りは、一番上の「ならぶかたち」です!

            以下は、私が生けた作品です。





            背景が雑然としていてすみません…

            覚えたての、「たてるかたち」と「かたむけるかたち」に挑戦しました!

            特に下の写真の「かたむけるかたち」は、花器の色に合わせてお花の色もポップな雰囲気にしてみました!


            肝心の新入生はというと、7人の方に説明を聞きにきていただけました!!

            部長ともども感激しております^^

            すでに1人の方には入部していただいたようで幸先のいいスタートが切れました♫

            華道部はいつでも新歓中ですので、

            メールフォームhttp://fiorediciliegio.web.fc2.com/mail.htmlからお気軽にお問い合わせくださいね!

            ホームページも、このたびリニューアルしました。http://fiorediciliegio.web.fc2.com/top.html

            Twitterのほうも、これからはどんどん呟いて行こうと思いますので、ぜひフォローお願いします。

            @hit_kado

            ではでは♪


            2012.01.30 Monday

            1月23日活動報告

            0
               皆さん、明けましておめでとうございます!
              今年も華道部一同、楽しく華を生けていきたいです!
              さて、それでは本年最初のお稽古で生けたお花を紹介したいと思います。



              まずは3年のOさんとKさんが生けてくれた斜型様式から!左がOさん、右がKさんの作品です。
              斜型様式は小原流独特の生け方で、今回はパセリを剣山にしきつめて、水仙をぴんと立つよう特別な方法で生けてくれました。すっと伸びる水仙と小さく咲いた菊の対比がとても愛らしいですね。
              こちらは2年のNさんが生けてくれました、ひらくかたちです。
              大きく緑鮮やかなモンテスラに対して、明るいオレンジや白のガーベラが全体に暖かさを添えてくれていますね。さっぱりとしつつどこか柔らかさのある、素敵な一品です。
              次回のお稽古は2月6日の予定です。
              またの更新をどうぞお楽しみに!

              2011.12.20 Tuesday

              12月12日活動報告

              0
                 みなさんこんにちは!
                ついに師走を迎えて、冬の寒さもいっそう厳しくなってきましたね…!
                くれぐれも風邪にはお気をつけて!
                さてさて、それでは今回のお稽古で生けたお花の紹介です。
                岡部-盛花
                まずは3年のOさんが生けてくれた盛花です。
                ちょうど満開のスイートピーの黄色が鮮やかですね!黒い器に対してガーベラのオレンジが静謐な中にも明るさを醸し出してくれています。偏りとほどよい広がりのバランスがとても美しい作品ですね。
                木村-瓶花・傾斜型
                こちらは3年のKさんが生けてくれた瓶花・傾斜型です。
                赤い花をつけた枝は南天かと思ったのですが、ユーホルビアという名前だそうです。派手すぎずしっとりとした色合いが、ガーベラの生き生きとしたオレンジを引き立ててくれていますね。枝の曲がり具合を上手く利用して動きのある作品に仕上げているところも見事です。
                こちらは2年のHさんが生けてくれたよそおいです。
                ひときわ高く立つアルストロメリアはやわらかな色合いで、対照的に下のデルフィニウムはきりりと引き締まった青色にすることではっきりとした対比が美しく映えていますね。傾ける形の部分はおとなしめの色を用いる事で、あくまでも主に華を添えるようにしているところもナイスです。
                中岸-たてる形
                こちらは2年のNさんが生けてくれた、たてる形です。
                暖色系でまとめられたスイートピーが賑やかな雰囲気を出してくれていますね。それに対して主は白のブバルディアとおとなしめで、こちらも対比がよく生きた色合いとなっています。寒い冬にはもってこいの暖かな作品に仕上がっていますね。
                長門-まわる形
                こちらは1年のNさんが生けてくれたまわる形です。
                デルフィニウムやカーネーション、菊など比較的小さめの花を使う事で、まとまりと可愛らしさがよく出ています。随所に入ったレザーファンの緑は各々の島を引き締め整える役割を果たしてくれていますね。主となるポピーにはひときわ鮮やかなものが使われているのも見所です。
                片岡-たてる形
                こちらは見学に来て下さった方の作品、たてる形です。
                主である淡紫の菊のすっと立った枝が凛としていて思わず目を引かれます。一方でポピーやスイートピーなど、下の方には可愛らしい花が集められていて、全体を和ませてくれています。構成のよくとれた、すっきりとした作品に仕上がっていますね。
                最後に、2年のNが生けたよそおいです。
                今回は大胆に葉牡丹を使ってみました!非常に傾けて立たせづらかったです(笑)デルフィニウムの青とアルストロメリア、スイートピーのピンクがうまく対比になるよう配置にこだわってみました。
                次回はいよいよ今年最後のお稽古です!
                それでは皆様、どうかお楽しみに〜!

                2011.11.20 Sunday

                11月14日活動報告

                0
                   みなさんこんにちは!
                  最近華道部では花を生ける器、花器をいくつか新しく購入致しました(*^▽^*)
                  今回の活動の作品にはその新しい花器が使われています。
                  今までなかった変わった花器も加わり、
                  今後の活動に使うのがとても楽しみだなあと思っています♪

                  それでは部員の生けたお花の紹介をします。


                  最初に1年生のNさんの作品です。ラン・ガーベラ・レザーファンを用いた並ぶかたちです。
                  ランとガーベラの高低差があり、左右のレザーファンが流れるように入っていてすっきりバランスの良い印象です。紫のランとピンクのガーベラの配色がとてもかわいいです
                  Nさんが生けるときに悩みながら笑っているのもとてもカワイイです(^^)(^^)

                  11.11.14 院生Tさん
                  こちらは院生のTさんの作品、かたむけるかたちです。
                  青・赤・黄のお花が入っていて色合い的にかわいらしい印象を持ちつつも、深い青色のリンドウがスッと生けられていてなんだか知的な雰囲気も備えています
                  こちらの花器が新しい花器の1つです。黒の色が作品に渋さを与えていて良い感じですね。


                  最後に3年のKの作品。盛花の傾斜型です。
                  ぐねっと曲がったグラジオラスを生けるのが楽しかったです。
                  グラジオラスの葉を先生に助けていただきつつ間に入れ、かっこよく?仕上がったかなと思います。

                  最後の写真にうっかり後ろのダンボールを写してしまいました(^^;)新しく買った花器はあのダンボールに梱包されて部員の院生Tさんのおうちに宅配で届けられたのですが、それからTさんがおうちから大学まで持って来てくださったのです本当にお疲れ様でした!


                   この日、先生がおみやげを私たち部員に持ってきてくださいました!先生のおうちの近くで評判のお菓子屋さんのお饅頭をいただきました。写真をupする前に食べてしまったのが悔やまれます先生ありがとうございました!おいしくいただきました!

                  2011.11.14 Monday

                  2011年一橋祭

                  0
                    みなさんこんにちは! 今年もまた一橋祭の季節がやって参りました。例年の様にたくさんのお客様をお迎えすることができ、キャンパスもいっそうの賑わいでした。華道部の展示を見に来て下さった方々、ありがとうございました! それでは、今年の一橋祭で展示した部員の作品をご紹介します!
                     
                    まずは4年のUさんが生けてくれました、瓶花・直立型です。 ひときわ目を引く変わった枝は「ドラゴン柳」という名だそうです。龍のようにうねる様がぴったりの名前ですね。鮮やかなオレンジと清楚な白いかすみ草が合わさることで、明るさをもちつつも落ち着いた雰囲気を醸し出してくれています。
                     
                    次は3年のOさんが生けてくれました、瓶花・傾斜型です。 真ん中に位置する黄色と白の色合いが華やぎを出していますね。三本のカラーが対照的にすっと伸びている様が美しいです。左に伸びた枝が傾斜型の独特なバランス性を醸し出してくれている、素敵な作品ですね。
                     
                    こちらは3年のKさんが生けてくれました、盛花・傾斜型です。 まだ蕾の花に濃い紫と、大胆で特徴的な花選びです。こちらもドラゴン柳が良い味を出してくれていますね。妖艶な雰囲気を漂わせる一風変わった作品です。
                      
                    最後にご紹介するのは1年のNさんが生けてくれました、ひらく形です。 左右に伸びる黄と緑が綺麗なコントラストを描いてくれています。それに対して真ん中は淡いピンクのガーベラを用いるなどして柔らかに仕上げてられており、とても可愛らしい作品となっています。
                    いかがでしたでしょうか?来年もまた素敵な展示ができるよう、部員一同頑張って行きたいと思います! 
                    それでは次回の活動報告でお会いしましょう!

                    2011.10.25 Tuesday

                    10月17日活動報告

                    0
                       みなさんお久しぶりです!
                      今学期の華道部の活動が始まりました。
                      今回はなんと、えんのしたさんとのコラボで生けたお花を3日間展示して頂きました!
                      えんのしたさん、どうもありがとうございます!

                      さて、それでは部員の生けたお花の紹介です。


                      まずは2年のHさんが生けてくれました、まわる形からです。
                      様々な花を使うのが特徴のまわる形ですが、今回は赤紫の花で統一することにより、種類は違えどまとまった印象を与える作品となっています。左右にはやや枝が長めの花房、奥中央には小さめの緑を置くことで綺麗な対称性をも感じさせてくれますね。


                      こちらは1年のNさんが生けてくれました、ひらく形です。くっきりとしたバラの鮮やかな赤と、葉の緑が綺麗なコントラストを出していますね。バラが大輪なのに対し、真ん中に小さく白い可憐な花が配置されているのも良い対比です。

                      それでは皆さん、次回の更新をお楽しみに!

                      2011.07.18 Monday

                      7月18日活動報告

                      0
                        ついに今学期最後の活動日を迎えました!
                        今回はお花の種類もいつもより豊富で、華やかさが増していますよ☆

                        それでは部員の生けたお花の紹介です。


                        まずは3年のOさんの作品。まわるかたちです。
                        大輪の白菊と青いデルフィニウムが涼やかですね。間を埋めるかすみ草も白いので、より爽やかさが引き立ちます。そこにほんの少し入った濃赤の菊が、色の対比も相まってよく目立っていますね。


                        こちらは3年のKさんの作品。盛花・直立です。
                        大きく花開いた百合がひときわ目を引きます。花だけでなく蕾や葉もすっきりとして美しいですね。それに対して菊は色濃く控えめな大きさと、メリハリもうまく取れています。


                        続いては2年のHさんの作品。ならぶかたちです。
                        真ん中にすっくと立ったひまわりがとても鮮烈な印象を与えていますね。その下のデルフィニウムは爽やかな水色で夏らしさを感じさせてくれます。左右は白と赤系統の花でまとめることで、対照的な調和がよく取れていますね。


                        最後は2年のNが生けたならぶかたちです。
                        色々な花材を使ってみたいと欲張ったところ、大変カラフルかつ楽しげな作品に仕上がりました。色合わせが鮮やかになるよう高さや位置の調節にこだわっています。

                        次回の活動は10月頃になる予定なので、それまでしばしのお別れです。
                        それでは皆様、よい夏をお過ごしください!


                        categories

                        archives

                        links

                        profile

                        PR

                        recommend

                        others

                        mobile

                        qrcode
                        みんなのブログポータル JUGEM